(金融機関向け)「本人確認書類」管理機能

Anchorは、金融機関様での利用を目的とした「本人確認記録票」および取得した「本人確認記録(免許証など)」を管理する機能をご提供しております。

日々増え続ける本人確認記録で、金庫や書庫がいっぱいになっていませんか?

Anchorなら、手軽に「本人確認記録票」の作成と取得した「本人確認資料の電子化」をご支援いたします。

手軽にそして安価に電子化を実現したいという金融機関様は、是非ご検討ください。

 

金融機関でのご利用実績

Anchorは、すでに複数の金融機関様にご利用いただいております。

 

本人確認記録票の作成

氏名や住所、生年月日などを記入した「本人確認記録票」を自動作成します。

「本人確認記録票」の作成で一番手間のかかる氏名・住所などを自動記入しますので作成の作業負担と作成時間を大幅に軽減することができます。

また、本人確認記録票のレイアウトはEXCELで自由に作成することができます。

 

本人確認記録の電子化

日々増え続ける本人確認資料。

紙のまま保管していては保管場所にも困ります。

Anchorの「本人確認記録管理機能」は、それらの資料を簡単に電子化することができます。

 

本人確認記録票と免許証などのコピーを営業店にある複合機などのスキャナ機器を使って読み込ませるだけ。

自動的にAnchorにスキャンした情報が転送されます。

あとは、Anchorで確認(プレビュー)しながらキー情報(CIF番号等)を登録するだけの簡単作業です。

1件あたり5秒程度で登録が完了します。

 

また、営業店内で電子化することもできますし、本部で集中して行うこともできます。

あるいは営業店と本部の両方で同時に行うこともできます。

実情に合わせ自在に作業を分担できるのはAnchorならではの便利な機能です。

 

本人確認記録の閲覧

キー情報(CIF番号など)を指定してすぐに登録済みの本人確認記録を確認することができます。

登録済みの情報を次々とストレスなく確認することができます。

 

本人確認資料管理機能を個別でのご提供

Anchorは、文書管理機能・規程管理機能・ワークフロー機能・コミュニケーション機能をすべてご提供する情報管理ソリューションです。

しかし、すでに上記のシステムをお持ちの場合は本人確認記録管理機能だけをご提供することもできます。

お気軽にご相談ください。

 

価格

Anchorの価格については、文書管理+規程管理+グループウェア+ワークフローを月額333円で利用できるAnchorが超おすすめをご参照願います。

本人確認記録管理機能のみをご希望の場合は、お問い合わせください。

※Anchorのすべての機能をご利用いただくことをおすすめいたします。

 

お問い合わせ

本人確認記録に関するお問い合わせは、

電話:022-781-6528(担当:遠藤)

または、下記フォームにてご連絡をお願いいたします。